« 風邪日記追伸編 | トップページ | レンジャーイエロー ちゃちゃまる »

花散らしの雨?

どこのお家の庭も、春の花でいっぱいです。
416_011_1

 週末は花散らしの雨?   でも・・・そうでもなかった。   桜も満開・・・

416_007_1

  隠れ名所 暗闇の中にライトアップされた桜はとても幻想的です
  

 NONさんは主治医といい関係でいられてるんだ。
 私はどうだろう?
 皆さんは、どうですか? 
   
   病気の素人が病気になって、大した知識も無く、この先いったい、自分はどうなってしまうんだろうと・・・ガンんという厄介な病気になり、不安になって、何とか助けて、もらいたいと主治医に何度も同じ事を聞いた気がする。
 
 放って置いて治るものでもなく頼るのはお医者様しかいない。ここで、全てを、主治医に任せる人、自分で病気を徹底的にしらべ、納得のいく治療を望む人 。
 
 確かにセカンドオピニオンとか、サードオピニオンとか言うけど、私は考えなかった。

ガン告知を受け、どこか違う病院で、もう一度診てもらおう何てことも考えなかったし、これからも、検査はここで受けていくつもりです。
  

 少しだけいつもと、体調が違ったときに、気軽に相談が出来る関係が患者側にとってベストなのですが・・・なかなか・・・微妙なところであります。
 
 医者対患者
 
 当然に、主治医との、相性とかもあるし、患者である私から言うと、もう少し、心配していただいてもいいようにも思いますが・・・本音は今の主治医を信じてるって言うか、信じたいし、今のこの治療も、そして何よりも、親からもらったこの身体を信じたい。
 
 自分の身体だし、・・・もしそれに納得が行かなければ違う病院へ移るべきだと思う。自分の身体を守るために・・・
 まだまだ、やり残したことがいっぱい・・・・だから

にほんブログ村 病気ブログへ 病気ブログ参加してまーす。

|

« 風邪日記追伸編 | トップページ | レンジャーイエロー ちゃちゃまる »

病気の事」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、ともといいます。
この前テンプレートを更新したら、
non☆nonさんから、ちゃちゃまるさんと
同じお茶犬ですねというコメント。
思わず遊びに来ました。
少し自己紹介しますと、私は30歳前で
現在は作業療法士になるべく学校に通ってます。
non☆nonさんにコメントした際もなんですが
私自身、病気ではないのでコメントに重みがなかったり、non☆nonさんの気持ちというのを理解する事は難しいですが、少しでも思いを理解でき、
私の知識や思いも伝えていけたらなと思いましてコメントしました。
> 自分の身体だし、・・・もしそれに納得が行   かなければ違う病院へ移るべきだと思う。    自分の身体を守るために・・・
私も同意見。医者も人間。患者は医者を選ぶ権利があります。自分の信じれる医者、一人の人間として自分信じてつくしてくれる人(医者)を見つけること。この人なら何でも相談できるそんな医者も必ずいるはず。


投稿: とも | 2007年4月16日 (月) 18時20分

ライトアップの桜、いいですね。隠れ名所なんですね。

やはり主治医は相性なのかなぁ・・・
私は主治医の事を気に入っていましたが、妻はちょっと不満だったようです。
同じ医師でも人によってガラリと評価が変わるしね。相性って大きいと思います。

投稿: しばやん | 2007年4月16日 (月) 20時13分

遊びに来てくれてありがとう。ともさんのブログは前にみせてもらいました。もちろんNONさんのブログにコメントがあったから、病気の人なのかなってプロフィールをのぞいて、学生さんなんだとちょっと驚き!この時はお茶犬じゃなかったよね。作業療法士国家試験でしょ!すごいね!学校卒業したからって資格が取れる訳は無いでしょうから頑張ってください。
 確かに相性ってあるんだと思う。医者と患者だけでなく、人間だもの、ぜひ作業療法士になって、患者さんのよき相談相手にもなってくださいね!ともさん・・・応援してます。

投稿: ちゃちゃまる | 2007年4月16日 (月) 20時16分

しばやん チェックありがとう。
隠れ名所? たまたまそう書いたけど、暗闇の中のしだれ桜、ちょっとビックリ・・・家に帰る途中の公園の中にライトアップされてるじゃない。 これは、良いかなって、カメラもってきれいに取れたら記事にUPしようと・・・家の近所なんだけど、去年はぜんぜん気づかなかった。桜も今はほんときれいだよ!今日の雨で、どうかな・・・
 

投稿: ちゃちゃまる | 2007年4月16日 (月) 20時47分

高遠の桜は有名ですよね、そうじゃないんだ・・・
昨日友だちがツアーで行って来ました。
家の実家の方も今が見ごろ、葉の花畑も見ごろだそうです。飯○市ですが・・・

私の最初かかった産婦人科の先生(町医者)は、70過ぎのおばあちゃん先生でとても上品で優しくて何でも相談に乗ってくれるとても癒される先生でした。その先生が紹介してくれた先生が私の今の主治医S先生です。部長先生で、手術の腕もよくユーモアの中に厳しさもありとても信頼できる先生です。自分で選んでないけど、二人のいい先生に恵まれて私はラッキーでした。


投稿: もすもす | 2007年4月16日 (月) 21時40分

もすもすさん。ご実家は飯○市だったんですね。私の今住んでるところは、○本市・アル○ィンの近くです。
 気温で言うと3度くらいは違うかな?でも。北と南とありますよね?
 
 高遠の桜、見事ですよね。ついでにお饅頭も結構有名?
 
 主治医とはやはり信頼関係がもてるかどうかですよね!

投稿: ちゃちゃまる | 2007年4月16日 (月) 22時33分

ちゃちゃまるさんの気持ちは良く分かります。
私だって、癌患者・・多分、みんなと同じように考え、たどってきた道も、同じような道だと思います。
私も、最初にかかった医者にすべてを任せ、そして、その医者が転勤で移動になった時に、その下で見ていてくれた先生に主治医になってもらった。
たまたま、良い先生にあたったと言えばそれまでだけど・・・
もし、??だったらどうしたか・・・

でもね、ちゃちゃまるさんが、この病院、この先生って思えるんだったら、それでいいんだと思います。
ただ、ちゃちゃまるさんが言うように、自分の体、じぶんの命、大切にしてください。
せっかく、乗り越えられた今、話づらいから・・聞きづらいから・・・って、後回しになって、後悔だけはしないように。ね。。
ちゃちゃまるさんは、すごく周りのことを、気にし過ぎるというか・・もっと、イヤな患者だって思われても、言いたい事は言わなくちゃ。
でもね、患者は不安だから聞きたくなる訳だから、それで嫌な顔されたら、それは医者がダメな証拠なんだと思います。
だって、その不安を取り除いてあげていないから、聞いてくるわけでしょ?だったら、気持ちよく、何度でも説明してくれるような人でなくちゃ・・・
ちゃちゃまるさんの先生も、きちんと話したら、きっとわかってくれるって・・そんな先生であるように・・って思います。

投稿: NON | 2007年4月17日 (火) 20時29分

NONさんお帰り!
 やっぱりNONさん。お姉ちゃんのようだよね。なんか安心する。
 命大切にしたいと思ってる。最終的に結論出すのも自分自身だし、誰も助けてはくれない事、わかってる。でも、信じたい、この身体を・・・・
親からもらったこの身体を・・・・
 
 

投稿: ちゃちゃまる | 2007年4月17日 (火) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風邪日記追伸編 | トップページ | レンジャーイエロー ちゃちゃまる »