« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

旅立ちのあと

8月23日 午後、一人息子を残し兄嫁は38歳という若さで旅立った。
 
 午後兄貴から電話・・・急いで甥っ子を迎えに行き、病院へ、でも間に合わなかった。仮にあと数分早く着いていたとしても、すでに意識は無く、眠るように旅立ったそうだ。

 私は、今まで自分のブログの中で彼女の病気の事は書かなかったというか、書けなかった。
 ちょうど同じ頃病気がわかったのだが、彼女の病気はあまり症例も無く手術は不可能、最後の選択として兵庫の粒子線センターで、最先端医療を受け、それに望みを託す事になる。
気丈に前向きに病気と闘ってきましたが、病気に勝つ事が出来ませんでした。そして痛みとの闘いは、私には、想像もつきませんが本当に最期までよく頑張ったそうです。

 少し前、数ヶ月前から、兄の子との付き合いが急に増えることになる。
 もう直ぐ母親を亡くすだろう、まだ小学校の2年生と、私はどう接すればいいのか?

 今まで、たまに会うことはあっても、こんなに生活の中に、踏み込む事などなかった。
 かわいそうだと思うから、ついつい、今日学校で何があったの?忘れ物は無かった?と自分の子供にも、聞いたことが無いような事を聞いた。
 望む事、そして望むであろうと思う事は、なるべく聞いてあげようとして来たし、それが自分自身の満足であったんだと思う。今までは、病気ではあるが、ママは居た。でも、ママが、死んでしまって
 あの小さな胸の中で、いったい何を考えてるんだろうか?

 パパの前では絶対に弱音なんか吐かない。淋しいなんて事も言わない。 
 無理しないで泣いてもいいのに・・・
 我慢してるすべてのストレスを私にぶつけて来る。
 
 葬儀やさんに言われた。
 
 私の存在は・・・ママが居た時はママの具合が悪いから、手伝い時々に来るパパの妹、おばちゃんだった。何でも言う事を聞いてくれるし・・・でもママの具合がもっと悪くなり、頻繁に、僕のお迎えや、生活に踏み込んでくる。いちいち、学校で、あった事や、明日の持ち物の事、とにかくうるさく言ってくる、うっとしいだけのおばちゃんになったんだという事。
 
 もう命の限界が近いと聞いたときから   
 兄貴の事、甥っ子の事、母屋で一人で暮らす母の事、すべてを一手に背負い込む事になるそう考えてたし、それを使命と受け止めてた、葬式の後、他人からは、私の今までの生活パターンを変えてまでも、こうするべきだと言われた。
 それは私のストレスを一気に満杯状態にした。私も、あの子も精一杯に、今の状態を何とか受け止めていこうと、あの子は子供なりに、そして私は兄の妹として、そしてあの子おばとして・・

 たまたま葬儀屋さんのと話ができて少し考え方が変わった
、一歩、そう、少し下がってあの子を見て行こう。無視するのでなく、大人には理解できない子供の気持をそっと見守って行こうと思う。自分の子供ではない事、そして他人ではない。どこまでどう付き合っていけばいいのかまだはっきりしないけど・・・

 なるようになるはず・・・

にほんブログ村 病気ブログへ 参加してまーす。

| | コメント (8)

猛暑見舞い申し上げます。

Photo 連日の猛暑で、我が家の木瓜は狂い咲き!
 
 木瓜・・・本来は春の花
       花言葉は・・・「指導者、先駆者」  

 先日、飲み会に参加・・・メンバーは数十年ぶりに再会した人も・・・・
 どこかですれ違ってても、絶対にわからなかった。たぶん、今日会わなかったら、一生知らない人で、終わってたかも・・・・そのままに年を取る人もいれば、どうしてもあの頃と結びつかない人も・・・
 でも元気であえてよかった。 今度会えたらお話は出来ますね。
 
  
 13日は、婦人科の定期健診、いつも混んでるのに、今日は待ち時間は0分、こんな日もあるんだ。
 子宮がん検査と、超音波検査苦痛なく終了・・・検査結果は、後日郵送だそうだ!

 婦人科の後、外科へ次回外来日までの不足分の薬の処方箋をもらう為に、こっちは何と、待合室の長いすは満杯・・・おっと主治医先生焼けてましたね!
 
 去年薬の副作用でシミが濃くなるといわれ、なるべく陽にあたらないようにしていたのに、この夏のこの日差しで、なんか黒いぞ!・・・UV手袋確かにはめてれば効果あり、だから腕の色が、何色にもこれじゃまずいと、この休み中、ノースリーブで過ごした結果。あっという間に腕全体ほぼ同じ色に・・・・
 この前皮膚科に行った時に、先生このおへその横にあるこれ・・・なんでしょうって聞いたら・・・年を取ると現れるものらしい。

  そう老人性紫斑!
 そしたら先生が 一ヶ所500円だなって・・・そう言った。何のお値段かわかる?

 でも今は出来ないよ、この時期は紫外線が強いから駄目・・やるとしたら11月相談に乗るからねって・・・レーザーでのシミ取り
  もーう 嫌!   あの頃に戻りたいよー!

にほんブログ村 病気ブログへ 参加してまーす。

| | コメント (9)

かぶ 嘘でしょ? マイナス何パーセントだって?

   暑い日が続いてますね。この先一週間の天気予報も晴れマーク、お盆休みで道路も込むし県外車もいっぱい、道路は大渋滞です。
 

 証券会社に、薦められるままに買った株は今・・・・こんなになってしまいました。

Miyoko_kabu_5

 

    

 

..興味のある人はクリックしてね。

2年位前に、株に少しだけ興味を持ち、にわか勉強し、株式入門かなんかを読みあさり、
少し株の事を勉強し、投資を考えてみようと思った。
 老後の事も頭において、お金もこつこつ増やすはずだったのに・・・
  
 まあこのくらいならとはじめた株式投資は・・・・売るに売れず、今後も期待はできそうにありません。かといって今売る気にもなれず・・・様子見状態。
  
 楽して甘い汁を吸おうと思った結果、結局苦い汁を吸うことになりそうです。
まだ数字上でのこと処分はしてませんから、とは言うものの、どこで見切るか、なかなか損切りには・・・・かなりの勇気が必要です。
 かすかな、望みと希望はもっては、いますが、私にとっては高い高い授業料になるだろう。
 このままじゃ誰が見ても、限りなくマイナス100パーセントは、時間の問題か?
                                     それとも巻き返しなるか?
 
 株で儲けて家を建っちゃったなんて、主婦もいるのに・・・

にほんブログ村 病気ブログへ 参加してまーす。

| | コメント (8)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »