« 無事三年生へ進級です。 | トップページ | ダイエットに新たな刺客?! »

抗がん剤UFT∩回想編

Azisai_002

あの日の私は今日の今の私を想像なんかできませんでした。 

 そして2008・7・9日、この2年間飲んできたUFT、明日から休薬です。   

    (1度の飲み忘れと、1包の飲み忘れがありました。)   
 
  抗がん剤・・・ユーエフティE顆粒(100mg)2包 本日最終日 

 この2年間抗がん剤を優秀な成績で飲めたのは、平日の服用であり、土・日が休薬だった事。食事の後、飲むようにし、時間の間隔を正確にしなかった事、服薬中も、大好きなビールは飲んだ事。そして大きな副作用が無かった事だと思います。
  
 2年間抗がん剤を飲んだ事により、私の体がどう変わったのかは正直分かりません。

  私は開腹手術を受け直腸がんステージ3a。統計からいえば5年生存率68パーセント。

 先の事は、分かりませんが、これは誰でも同じでしょう。

   だから私はこの先もまだまだ頑張ります。2年前、不安で不安でどうしようもない自分がいました。生存率とか転移とかそんな事ばかり気になってた、自分と同じような人がいったいこの先どうなるだろうかって・・・・このときに私はブログの中に災難の活かし方というブログを見つけました。部位の違いはありましたが、ステージも同じ事もあり、私よりも少し早い手術を受られてましたし、詳しく病気の事も調べられてて、記事UPされてました。このブログを見つけた時に心強く感じました。
 
 私のコメントに対してのアドバイスはすごく参考にさせていただきました。やはり医者には分かってもらえない事や、なかなか聞きにくい事もありますから。
 Azisai_001
   
(回想編)
 
 2年前の6月21日直腸がんの手術を受けた。病理検査の結果によっては、抗がん剤を併用する事になると説明を受ける。抗がん剤と聞いて、脱毛・吐き気をただ単に漠然と想像した。
 
 手術から2週間、身体につながれた管は、全てはずされ、後は、病理検査の結果リンパ節に転移が無いことだけを、術後の痛みから徐々に解放されるにつれ、思う事、考える事、願う事はそれだけだった。ここに居る人の中には、高い抗がん剤を飲み、打って副作用もあったりしたんだ。私は切っただけで“はいさよならガンちゃん”なんていくんだろうか?これからのことを考えると不安でいっぱいだ。お金の事もあるし・・・

  PM5時10分主治医が病室へまだ結果は出ないという事だったが・・・・しばらくして、呼ばれた主治医に、詰め所に来るようにと・・・・
 結果は、リンパ節に転移が認められたため、7月10日から平日3回・土日休薬で2年間経口する事になりました。ショックだった。(誰も回りに居なかったら、思い切り泣きたかった。)
 病室に帰り、涙が流れた。
 
 これから、私はどうなっていくんだろう?死ぬまで入退院の繰り返し?リンパ節への転移ってどういうのを言うんだろう?来週から抗がん剤、あんなにお願いしたのに叶わなかった。これが現実か!!
 
 自分の中では、病理検査の結果リンパ節への転移も無く
、悪いところはとったんだからもう大丈夫そういうすがすがしい気持ちで退院するはずだった。心の中の、どこかで自分だけが、よければいいって思ってた。みんな、私よりいっぱい生きてるのにって思ったのも事実です。だからばちが当たったのかもそう思った。
  
  病理検査の報告書には新たにリンパ節の文字が増えた。
 7月10日、朝食後初めての抗がん剤を飲む。なんか震えた。

 術後3週間予定通り退院することになりそうだ。退院前主治医に時間を取ってもらい話をした。
 今回の手術は120パーセント成功した。予防のために抗がん剤を経口すること。そして定期的に検査をすること。そしてあまり深く考えるなと・・・言われた。
 大きな不安もあるが退院することになりました。完全に治っての復帰ではありませんが、現実をしっかり見つめてこの先自分の命を大切にしたいと、生きてる事の大切さ、健康であるという大切さを、あらためて考えさせられました。昨日主治医にいくつか質問をした。私の期待した答えは返ってはこなかったが、私は今の現実が夢でない以上、この現実と向き合っていかなければならない、子どもたちには、迷惑をかけたよね。小さい事や、なるようにしかならない事に、いろいろ気をもんで、考える事はこれから少しずつ減らしていこうと思う、くよくよ悩む事も・・・

  主治医は私の性格を手術前から分ってるってそう言ってくれた。いろんな患者を診ているからだろう。ここで僕が100パーセント大丈夫だって言ったら、安心するだろうけど、そんな気休めは言わないって言われた。その通りだ。私は、いったい先生の口から何て言って欲しかったわけ?
 治るよ!って 
 大丈夫だからって、そんな言葉を期待していたんだと思う。
 辛いとは思うよって・・・・なんかこの言葉を聞いて涙が出そうになった。
                      

                            辛くて、苦しくて、不安でいっぱいです。

 病気になんか負けないという気持ちと、負けてたまるかって言う気持ちと、もしかしたら死んでしまうのではって・・・そんな毎日だった。

                          そんな事を考えると自然と涙が出ていた。

にほんブログ村 病気ブログへ 参加してまーす。

|

« 無事三年生へ進級です。 | トップページ | ダイエットに新たな刺客?! »

病気の事」カテゴリの記事

コメント

2年間の抗がん剤終了よかったね!!

ちゃちゃまるさんのブログ読んでそうだなぁって励まされることがたくさんあります。

生存率とか転移とか気にならないって言うと嘘だけれど、先のことはわからない、いま考えたって仕方ない、何かあったらそのとき考えるって・・本当にその通りだと思います。

私もホルモン療法、2年間の注射を終えて飲み薬3年間がスタートしましたよ。
これからは定期的に検査を受けて体調管理しながら、楽しいことを見つけて毎日元気に過ごすことかなぁって最近思います。

暑くなったけれど元気出していこうね。


投稿: なつめぐ | 2008年7月 9日 (水) 22時08分

薬終わったんだね、おめでとう!
これからは気にしないで済むね

まだまだ安全圏ではないけど、のびのびのんびり過ごして欲しいです

お医者さんは絶対安心する事言わないけど、勝手に自分の体判断しちゃいます

4年前の夏、出血と腹痛で苦しんでたのがうそのような今です
このままあと1年無事過ぎて欲しいです

投稿: もすもす | 2008年7月 9日 (水) 22時53分

2年間、良くがんばりました^^
お薬卒業、おめでとう♪
5年生存率68%
でもね、私にはちゃちゃさんの3年後は想像できるよ。
きっと・・・まだダイエット!!って言いながらビールをしこたま飲んでいる(笑)
で、みんなから「進歩ねえ~~」って突っ込まれてる(爆)
きっと、ドンピシャ当たり!だね!!

投稿: NON | 2008年7月10日 (木) 12時59分

なつめぐさん 
 自分ばかりが大変な思いしてるような錯覚に陥る事があります。みんなそれぞれに悩みを持ち闘っているのに・・・なんか時々恥ずかしく思うことがあります。それでもそれなりに、自分は頑張ってるんじゃないかと、勝手に思っています。でないと、負けちゃいそうです。
 まだまだこれからだものね、私たち!
 暑い時期ですが、元気出してがんばりまーす!なつめぐさんもお薬大変だと思うけど、休薬できるその時まで頑張れ!

投稿: ちゃちゃまる | 2008年7月10日 (木) 23時07分

もすもすさん
 正直、ここで止めていいのかって気もしますが、主治医は「ずっと飲み続けるものではないと言ってました。私には、親からもらったこのりっぱな身体がありますから、これからは、のんびり、のほほんといきたいところですが、なかなか「この性格は治りそうにありません。定期的に外来で管理してもらい、 今度は身体が異常サインを出したら早く気づいてあげるつもりです。

投稿: ちゃちゃまる | 2008年7月10日 (木) 23時14分

NONさん
 お見事、お見通しです。今度は通販でレッグマジカルを頼み一日60秒エクササイズ!
 そして今日はまた新たな新情報バナナダイエットがいいそうで、早速本を購入、2・3日で届く予定です。まあ進歩なくても、確実に年は増えてるから、でも、絶対にきれいな、おばちゃまになり、きれいなばあさんになっちゃる!って決めました。
 NONさんこそ、暴飲暴食、暴走はほどほどに!

投稿: ちゃちゃまる | 2008年7月10日 (木) 23時22分

こんばんは~。
抗癌剤の終了、ひとまずおめでとう!

わたしも、2年経過し、経口抗がん剤(UFTカプセル→フルツロンカプセル)が終了しました。
同じよな時期でしたモンね。
私も、ステージⅢa。
でもT3だから、分類の仕方によりⅢb
と言う見方もあるの。

病理結果を聞いたときのこと、わたしもよく覚えています。
トイレで泣いてた・・。

薬がなくなっても無罪放免ではないし、逆に心配だったりもしてますが、なるようにしかならないんだよね。
頑張ってどうにかなるものでもないし・・。

私は、(そりゃぁ心配は消えないけど)、
それに捕らわれずに生きることを楽しもうと思っています。

投稿: ぽわん | 2008年7月18日 (金) 00時21分

ぽわんさん おはようございます。
 みんな心の中では不安がいっぱい詰まってます。でも何とかその不安を忘れるためにいろんなものへ、関心を向け、頑張ってます。 そんな私も今はもっぱら減量に・・・・
 できれば2年前の体重へカムバックする為に、日々努力?してるんです。でもこれって、今こうしていられる自分がいるからなんですよね!
 私は、ずっと女ですから、やっぱり綺麗に年を取って生きたいと考えています。

投稿: ちゃちゃまる | 2008年7月19日 (土) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163318/22173737

この記事へのトラックバック一覧です: 抗がん剤UFT∩回想編:

« 無事三年生へ進級です。 | トップページ | ダイエットに新たな刺客?! »