« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

“はいて、歩けば、エクササイズ” 

昨日に比べたら今日は過ごしやすい。昨日は寒かったから11月中旬の陽気だったらしい、そのせいかのどが少し痛いような・・・・
 
今日で9月も終わり、明日から10月今年も残り3ヶ月ですね。月日が過ぎるのがとても早く感じます。
 
 ところでbanana朝バナナダイエットbananaで、バナナは一躍超有名になり、お店ではバナナが品切れになっているようです。でも今日西友へ行ったけど結構たくさんありました。
 
 テレビでは何を警戒してか
  
 バナナが痩せるのではなく意識の問題らしいと言っていた。ある女優さんが腹6分にしたらすぐに痩せるって、そう言ってましたが・・・・

 私ですか?
 
 若干停滞気味で、あの暑い夏が終わり、肺炎で寝込んだ一週間から完全復活し、体重もこれからくる寒い冬に向け上昇傾向にあります。少しここいらで、仕切りなおししないと、と言う事で

 私が今回試みるのは 

 以前父の日の贈り物として、男性用が紹介されてた。

    クロスウォーカーです。ワコールから発売!

 “はいて、歩けば、エクササイズ” 

 テレビの中でさっそうと歩く姿に一目ぼれ、
     やっぱり欲しい、試してみたいと、早速2枚購入! 

 一日6000歩って距離にしてどのくらい?歩幅50センチとして2歩で1メートルってことは、3キロ6000歩の計算でいいんだろうか?
 
 はいただけで、歩幅が広がるって、ほんとかな?はいて、歩いて脂肪燃焼する下着なんて、そんな夢のようなって

 私独自の感想からいうと、

    ①補正下着ほど高くない。
     (以前パンスト1枚12000円ってのを買ったことがある。もったいなくてはけなかった。そういえば、はいた記憶が無い。)
 
    ②履き心地、肌触りがいい。
 
    ③腿へのくいこみが無い。

    ④嫌な締め付け感が全くない。

 今クロスウォーカーをはいて、ウォーキングにランも少し加えて1時間

 意識して少し歩幅も大きくとって7キロはクリアしてます。

 しかしCMのように自然と歩幅は広がりません。意識する事によって気をつけて歩くって感じかな、引き締め感もなく、正直私の感想から言うともう少しきつめでもいいかなって気はしますが・・・・

 果たして一ヵ月後に変化はあるのでしょうか? 

  今日はなんとWing の スリムアップパンツを落札してしまいました。

にほんブログ村 病気ブログへ 参加してまーす。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

術後2年3ヶ月・・・外来の日

Photo_2

本日(9月8日)外来日・・・・血液検査・肺のCT・腹部超音波

 手術から2年3ヶ月目の外来 やっぱり今回も異常なし!

 でも主治医、今回体重に変化があったのに、今体重は何キロ?って聞くから、 今回かなり薄くなりましたって、言ってやった。
   
 どこが?
   だからここ!(お・な・か

 誰が言うの?って聞くから周りの人がそう言ってます。

 タバコは?って、もう先生、カルテの真ん中に書いておいてよ!あの日、告知日の日止めたって言ってるでしょ!

  主治医と病気以外の話が出来るって事はうれしい事です。
 
 同じ病気で残念なことに亡くなってしまった方もいる中で、こうして元気でいられる事に本当に感謝します。

 おっぱいにあるしこりも最近小さくなった?ような・・・ついでにおっぱいも小さくなった気がする。

 今、元気なんだけど、自分の身体の中で少しだけ気になる事がある。

   もうすぐ誕生日が来れば48歳です。そろそろ閉経?

 最近 たまにかアーっと熱くなる事が日に何回かある。いよいよ更年期か?
これが更年期の症状なのか?

 イライラして八つ当たりする事もあるけど・・・回りの皆さんごめんね!

 更年期って辞書で調べると、女性の成熟期から老年期に移行する時期。月経が閉止する前後の数年間をいい、40歳ー50歳を平均とする。とある、人それぞれ違うらしいけど・・・・

 なんか微妙   

 外来で会計待っている間に婦人科の予約入れてきました。

にほんブログ村 病気ブログへ 参加してまーす。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ひまわり

松本市新村の畑に30万本のひまわりが・・・

Sunfl_005
  
 畑一面に咲いたひまわりはそれは見事です。県外の方でも上高地や乗鞍への通り道たぶんご覧になった方もいらしゃるのではないでしょうか?

 ひまわりは夏のイメージが強い花です。英語名は sunflower
太陽の花なんてほんとぴったりです。バラとかと違い、ひまわりってなぜか元気が出る花ですよね!
 
 私も入院中に、ひまわりの花束をいただきました。

  病室に鮮やかな黄色の花が、病室も私も、周りの人も明るい雰囲気にしてくれました。

 ひまわりは漢字で書くと“向日葵” 皆さんもご存知だとおもいますが、花の向きが太陽の方向に向かって咲くことからつけれらたという説がよく知られてます。

 ではここでひまわりの神話を・・・・

Sunfl1
 
 ひまわりの花にはギリシャ神話があり、水の女神クリュティエは、太陽の神アポロを愛しました。クリュティエはアポロを思い、彼を見つめていましたがその愛は届かず、太陽を浴び続けたクリュティエはそのままひまわりの花に変わってしまいました。思いを残したままひまわりになってしまったために、ひまわり(クリュティエ)は太陽(アポロ)の方向を見つめ続けているのだそうです。そういえば花言葉も“敬慕 あなたを見つめる” この神話からそう言われているようです。

 やっぱり見つめているだけじゃ、愛は叶わなかったんですね。やはり何かアクションを起こさないと・・・
 
 でもこの花言葉の意味を花にこめて送ったら、愛は叶うのでしょうか?

にほんブログ村 病気ブログへ 参加してまーす。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »